よめこの日記
しょうゆの花房 はなふさよめこの日記

CALENDAR : ENTRY : COMMENT : TRACKBACK : CATEGORY : ARCHIVE : LINK : PROFILE : OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

: - : - : - : posted by スポンサードリンク


www.syouyuhanafusa.co.jp

但馬麦酒まつり2014in城崎温泉!
今度、よめこはこんなイベントをします!
------------------------------------------------------------
『但馬麦酒まつり2014in城崎温泉』
但馬初の地ビールイベントを城崎温泉で開催致します!


会場:城崎駅通り公園(城崎温泉駅前通り徒歩3分)
10月18日(土)15:00〜22:00
10月19日(日)11:00〜16:00
※18日が雨天中止の場合は、19日11:00〜18:00まで延長開催とします

参加ブルワリーは山陰をはじめ13店舗を予定し、ビール以外にも日本海の新鮮な魚介や但馬牛などのフードも予定しています!
美味しい地ビールを飲み比べ、但馬のフードも食べ比べ、この機会にご家族やご友人と熱い温泉と冷たいビール&但馬の食に『どっぷり♡』つかってください!
オトク!な前売りチケットのお値段は
  ・10杯券 4,300円(1杯400円・プラカップ1個とタオルつき)
  ・ 5杯券 2,400円(1杯420円・プラカップ1個とタオルつき)
となっております。
当日券は 5杯券 2,200円、 1杯券  450円で、プラカップ(1個50円)は必ずご購入いただきます。
詳しくは、
Facebook(
https://www.facebook.com/tajima.bakusyu.maturi)
城崎温泉博覧会(http://kinosaki-onpaku.jp/
をご覧ください
----------------------------------------------------------------------------

とうわけで、実行委員会に入っています。
なぜ竹野の私がこのイベントの実行委員会なのか?
以下、よめこの長文になりますがお話させていただきます。

さかのぼること2年前、友人が主催するビアイベントに初めてお客として参加しました。ビールが好きだから、っていうシンプルな理由からです。
地ビールの飲み歩きに沢山の人が来てること、来てる人達がめちゃくちゃ楽しそうに過ごしてること、女性のグループだって、ベビーカーを押しながら来てるファミリーだって沢山いるビアイベントってものにまずえらく感動しました。だって見渡す限り、ほぼ全員が笑顔なんですよ!?
 
きちんと飲み比べしてみて、地ビールのもつポテンシャルの高さにも驚きました。
甘い香り、爽やかな香り、刺激的なのど越しのものもあれば、滑らかな舌触りが楽しめるもの、ワインのように後味がガラリと変化してみたり、日本酒の香りのするビールや、地産の果物を使ったものなど、本当に様々な味が楽しめて、その幅の広さと奥深さに同じ醸造に携わる者としても、いたく感銘を受けました。
 
文字通り「心が震えた」経験をした後、今度はボランティアスタッフとしても参加することに。(だんだんハマっていってます)これがまた驚くに、ボランティアですら楽しいんです。その日初めて出会った人と力を合わせてイベントを成功に導くお手伝いをし、その体験を共有した後に打ち上げ飲むビールが旨いんです!!
主催者側は綿密な打ち合わせと下準備をして、ボランティアスタッフも楽しめるようにイベントを切り盛りしています。
そんな友人の姿にも感動したし、全国から集まるブルワリーのみなさんのビール愛、同業他社が集ってライバルでありながら協力してイベントを盛り上げるんです。かっこいい!

そんなわけで、『これ、但馬でもあればいいのに!』って、強く強く思うようになりました。
日本中で大流行しているビアイベントですが、何故か「このへん(但馬以外の北近畿地域を含め)」ではビアイベントがありません。誰かやればいいのに…って気持は次第に、誰かを待つよりこの魅力を知ってる自分が動かなきゃいけないのかな、という気持ちに変わりました。勇気を出して但馬のブルワリーである城崎ビールさんと出石城山ガーデンさんに声をかけてみたところ、『但馬でもやりたいと思っていた』と双方から快諾していただき、現在に至ります。

今年は城崎温泉にて開催しますが、来年以降は竹野や出石でも開催出来たらなあ、但馬の魅力をそれぞれの地から発信できればなあ、という実行委員会の皆の思いから「但馬麦酒まつり」と名を冠することにしました。
今年はその最初の一歩です。
どうか皆様の応援をよろしくお願いいたします。
: このへんのこと : comments(2) : trackbacks(0) : posted by はなふさ よめこ


www.syouyuhanafusa.co.jp

本日は、竹野海上花火大会!
先週の香住の花火大会では従業員そろっての出店でした。
おいでくださった皆様、ありがとうございました。
息子と一緒に花火が眺められて、ものすごく疲れたけど楽しい出店になりました。
 
そして本日は竹野の花火大会。
毎年、よめこ宅には適当にお客さんが集まってくるこの7月30日ですが、今年は水曜日ってこともあってお客さんも少なめ。
とはいえお客さんは来る!ので、おもてなししなくちゃと朝から掃除頑張ってます。(セスキソーダで掃除するの楽しい)
 
息子も今は黙って宿題中。(笑)
きっと今晩も花火の炎色反応についてひとしきり話してくれるだろう。(銅が緑色とか、ちょっと覚えてきた)

息子と楽しく話すための、よめこの夏の課題図書の一部。(まんがで、っていう逃げ道つきの本)

私はずぶずぶの文系だけど、理系に強いのも色々楽しんだろうなーと思いを馳せてみたり。
まあ、当の息子もまだまだ「理科にすごく興味がある」レベルだからこれからどうなるかわからんけど、こういうきっかけがなかったらこういう本読まなかっただろうな。
とはいえ、ずぶずぶの文系としては、物語ももっと沢山読んでほしいのでした。

さて、お祭りの献立は何にしようかな…
: このへんのこと : comments(0) : trackbacks(0) : posted by はなふさ よめこ


www.syouyuhanafusa.co.jp

城崎アートセンターにて、劇団衛星『珠光の庵 遣の巻』
さて、珍しく続けて投稿。
よめこの個人的お楽しみの投稿。

日曜日、城崎アートセンターにて上演される劇団衛星の「珠光の庵 遣の巻」を観に行きます!
http://kiac.jp/jp/events/292

観劇に関して目利きの大阪の友人が、これを観に城崎に来るっていうので、
「じゃああたしも一緒に観る!」てな具合です。
11日(金)の上演はもう完売したそうですが、HP観る限りでは13日(日)のほうはまだ席があるみたい...?
「お抹茶・お菓子付き」の演劇、すっごく楽しみ。
お茶会演劇だもの、浴衣でも着ようかなって思ってます。


この前友人に突っ込まれたんですが、最近映画の投稿ぜんぜんしてないですが、ちょいちょい観ています。
今劇場で一番見たい映画は『グランド・ブダペストホテル』。
ウェス・アンダーソン作品は大好物で、いろんな雑誌で特集されて入るけれど、逆に一切の情報を入れずに観たいので、本は欲しいけど(っていうか雑誌だから買っておかないとなくなっちゃう)買えない状態に苦しんでます。

あと、アレハンドロ・ホドロフスキーの『リアリティのダンス』もなんとか劇場で見れないか画策中。
この監督は「エル・トポ」(今ならTSUTAYAで借りられます。傑作)で有名な監督で、確か85歳のはず...なので、これが最後の作品になるか?と言われてます。

文化的に乏しい但馬ですが、城崎アートセンターができたことで、少し気持ちが救われてます。
『衣・食・住』だけじゃない『何か』に救われながら生きてるわたしには、本当にとても嬉しい施設です。
今後は映画の上映にも使われてほしいと切に願うわたくし。
そういえば、よめこもよめこのダンナも映像科卒なので、「子供向けアニメーションワークショップとかやりたいねー」って話していたなあ。息子も1年生、そろそろアニメの基本教えてやらなければ。

 


 


 
: このへんのこと : comments(0) : trackbacks(0) : posted by はなふさ よめこ


www.syouyuhanafusa.co.jp

冬のあそび場 終了しました
日曜日、『冬のあそび場』はご来場下さった皆様、ありがとうございました。
市役所の稽古堂という建物でのイベントを、言いだしっぺの蜩珈琲・山根と私とで、なんとか協力者を募って、ここまでたどり着くことができました。
海山計画ってチラシに書いてあるけどどんな集まりやの?って聞かれますが、全員が女性で、子持ちもいたり、独身も混じってるし、得意分野がそれぞれ違う7人が集まってできたグループです。今回、企画書が市役所に認められたことで、その肉付けを皆であ−でもないこーでもないって、WEB上で相談しあって作り上げたのが『冬のあそび場』。
一番最初は、『フリマやりたくない?』『やりたい!』だけだったけど、ここまでやっちゃいました。
 
稽古堂を借りられることになって、私がやりたかったのはこれ↓

トランスパレントをこの窓に貼りたい!って思っていたのでした。願いは叶いました(笑)

旦那さんは麹のスープを販売していました。スープ保温用のジャーは懐かし花柄。

英語ワークショップでは鬼のお面を作ったり

刺繍のワークショップではちくちくと静かな時間が流れ…


絵本の読み聞かせと絵本の紹介のワークショップはSweets&Booksキノシタさん。

図々しくもよめこもワークショップを。「子供と一緒に料理すること」をテーマに3品のレシピ紹介と、「おやこDVD映画鑑賞のススメ」で、アニメーションを中心に、映画の話をさせていただきました。
料理の話もまだ緊張しながらなのに、大好きな映画の話を…ということで、とてもとても緊張しながら、改めて『豊岡劇場』の閉館による文化的損失について考えたのでした。

コンゴープロダクツのラクガキ黒板は子供に大人気!

途中、歌のおにいさんの出番もあり、息子はいまだにそこで歌われた「おーしゃんぜりぜー」を(一日中)口ずさんでいます。


今回、初めて発起人の一人としてイベントのリーダーをしたことで、自分のだめなところも見事に露見したし、恥ずかしい失敗も沢山あって、山ほど勉強になりました。
多くの方の協力と励ましに支えられ、事故もなく無事終了できて、有り難いことだったと改めて噛み締めています。
息子も私を支えてくれた一人ですが、イベントの最初から最後まで楽しかったのだと答えてくれて、かあさん本当にやってよかったです。

ゆらんと揺れる吊られ看板はヒグラシ珈琲山根の力作↓

また次へ進めそうです。




 


 
: このへんのこと : comments(0) : trackbacks(0) : posted by はなふさ よめこ


www.syouyuhanafusa.co.jp

いよいよ日曜日、『冬のあそび場』開催です!
いよいよ『冬のあそび場』 開催します。しつこいようですが、最後の告知です。

現在、豊岡市役所が改装工事中で、駐車場がいつもよりも狭くなっており、可能駐車台数が当初思っていたより少ないです。
幸い市役所は豊岡駅からほぼ屋根ありの、アーケードを伝って徒歩で10分程度みなさま、車はなるべく乗り合わせてきていただくか、公共交通機関を利用するなど、よろしくおねがいします。
散歩がてらのご来場も大歓迎ですよ。
当日はカバンストリートでの『カバストマルシェ』アイティ7Fでは午後に『但馬夢カフェ』なども開催され、大屋ではBIGLABOで『ねぎ焼きカルソッツ』も開催されます。いろんなイベント、欲張ってハシゴしちゃってくださいね。
 
さて、日曜日の天気はどうも今のところ、「雨のち雪」だそうです。
ですが、市役所まで来ていただければ大丈夫。温かい食べ物や飲み物もありますよ。
なお、会場では当日、靴を脱いで頂きますので、足元はなるべく暖かくお越しくださいませ。(スリッパを持参されてもOKです)お座敷スペースもあるのでヒトイキついていただけますよ。
それと、チラシに掲載できなかったのですが、WOLFさんも出店くださいます。

美味しそうなタパス3種盛りにソフトドリンク、お酒の販売もしてくれます!楽しみ!!

ワークショップのご案内も。
現在、『こどもえいごあそび』は午前・午後ともに予約が満席になっております。当日、キャンセル待ちでよろしければ、石垣佳代子:090-2283-2373 まで問い合わせをお願いします。
『刺繍ワークショップ わたしのしるし』は当日、随時受け付けをしますが、先着順になります。
予約不要の『絵本のよみきかせ&おすすめ絵本の紹介』・『おやこDVD映画鑑賞のススメ・おやこクッキングの紹介』に関しては午前が10:30〜、午後が13時〜の2回で、直接ワークショップスペースにお集まりいただく予定です。
最後にフリマのご案内。商品は服の出品が多くなりそうです。
私も息子のサイズアウトした服など出品します。古本や器もありますよ。簡易ではありますが、試着室も作りました!
どんなモノがあつまるのか、今からとっても楽しみです。
フリーマーケットには↓こんなタグが付いています。モノにまつわるコメントもお楽しみに。

それでは、当日、稽古堂でお待ちしています!





 
: このへんのこと : comments(0) : trackbacks(0) : posted by はなふさ よめこ


www.syouyuhanafusa.co.jp

冬のあそび場
年始最初の告知は、1月26日のイベント「冬のあそび場」、友人たちと一緒に開催することになりました。
豊岡市役所の稽古堂3階をお借りして、一日限りの真冬のお楽しみ。

メインはフリーマーケットですが、それぞれのモノの思い出がタグに記された、モノをみてるだけでもちょっと面白いフリマになる予定です。私も今からどんなモノが見られるのか、楽しみ。
暖かい食べ物と飲物も準備して、お楽しみワークショップも各種開催できることになりました。
「こども英語あそび」のワークショップは先着予約制なので、興味がありましたら是非お問い合わせをお願いします。
etさんの刺繍のワークショップに、絵本の読み聞かせは日高のカフェ「キノシタ」さん!おすすめ絵本も紹介してくれますよ。
よめこも親子クッキングのミニレシピと冬籠り用オススメDVDの紹介もしちゃいます。

 
最初の言いだしっぺふたり(片方は私)は「フリマしたいよね〜」ってキャッキャいってただけなんだけど、主要メンバーと話し合いするなか、冬になると途端に子どもと過ごす場所に飢えてしまう現状を嘆くだけじゃなく、何か楽しいことを!って思いからだんだんこういう内容になりました。
 
1月26日は、カバストマルシェの日でもありますので、両方をハシゴちゃうことも可能!
アーケードもあるし、豊岡駅前通りをお散歩してみてください


のんびりできる場所になるように、女たちで知恵を絞って準備、がんばりますね。


 

 
: このへんのこと : comments(0) : trackbacks(0) : posted by はなふさ よめこ


www.syouyuhanafusa.co.jp

ササヤマルシェ2013 に出展します
 久しぶりのブログ、近況も含めてお知らせ色々です。

タイトルの通り、ササヤマルシェ2013 に出展することになりました!

10月12日(土)、13日(日) の二日間です。

以前より細々と販売していた「モロミソジェノベーゼ」を生パスタで提供するという初の試みで参加します。
他にも、甘酒を豆乳で割る「甘酒豆乳ラテ」も販売予定。

どんな店を作るか只今試行錯誤中で、それと平行して今年最後のバジルの収穫も進めています。

さまざまな感触を楽しめる「ササヤマルシェ」への参加に今、緊張感に満ちています。どんな出会いがあるのか、とても楽しみです。
是非、ご来場お待ちしています。



さて、甘酒の講習会で販売を細々と始めていたボトル入り甘酒のご紹介です。

300ml 400円 要冷蔵で販売しています。
竹野の花房商店以外にも、

・城崎 和田屋
・豊岡 たじまんま 

での取り扱いも始めました。

花房の甘酒の特徴は、何も足さずに「麹と水だけ」で作る麹成分の濃厚な甘酒で、麹の酵素をなるべく活きた状態で販売するべく、火入れしすぎず、「生」に近いものとなっています。
甘酒の素である麹の製造も、兵庫県産の米を使用するなど「かうじや」から続くこだわりを守っています。

「飲む点滴」とも言われる酵素の宝庫甘酒。
ホットでもアイスでも、牛乳や豆乳と割って飲むのもおすすめです!

また、購入してすぐ冷凍していただければ数ヶ月もちます。

大量にご入用の場合は花房商店0796-47-0003までご連絡ください。

よろしくお願いいたします。




: このへんのこと : comments(2) : trackbacks(0) : posted by はなふさ よめこ


www.syouyuhanafusa.co.jp

豊岡エキシビジョンは明日から!
以前に告知しましたがもう一回。

明日より渋谷ヒカリエで豊岡エキシビジョン2013が開催されます。

日替わりメニューのスケジュール構成、とても面白そう!

東京方面に行かれる方、住んでおられる方は是非楽しんできてほしいです。

そして、同じ8Fフロアにあるd47食堂では引き続き「豊岡定食」が出されていますよ。9/5まで!
シロイカの「づけ」には花房のさしみ醤油が使われております。

好評な様子で、売切れの日も多いとか...嬉しいことですね〜

メニューを改めて見直してみても、「この定食よくできてるなあ」って思います。
私ももっと料理や写真も頑張ろう。


豊岡(というかこのへんの楽しいこと)を見つけて発信していくこと、Facebookの普及で皆がそれぞれにすることが普通になってきてます。
ブログしかなかった時代から考えても、大きな変化だと思います。
私自身、「住んでるところを大事にしてそこから見えてくる眺め」、まだまだ体感しきれていないと感じていて、そこは貪欲にいきたいな、と。改めて思う朝でした。







: このへんのこと : comments(0) : trackbacks(0) : posted by はなふさ よめこ


www.syouyuhanafusa.co.jp

本日、NHKにて放送!

お義母さんが以前より取組んでる和紙と流木で作るランプシェード、「和みの灯り」。

夕方、道路沿いに並べて灯されるあかりに「ロジナリエ」と名前をつけ、竹野にあたたかな賑わいを、と取組んできていたこの企画が本日、NHKで放送されます!

7月22日 18:10〜 「とっておき兵庫」

7月23日 11:30〜 「ぐるっと関西おひるまえ」

丸一日がかりの取材で、ランプシェードを作るところから夕方、路地にあかりが灯るところまでが取材対象だったようです。

私も楽しみにしています!

皆様是非ご覧になってください!
: このへんのこと : comments(0) : trackbacks(0) : posted by はなふさ よめこ


www.syouyuhanafusa.co.jp

PEAKS cafe オープン!
さいきん、但馬は新しい店がぽつぽつ増えてます。嬉しいこと!

その中でも待ちに待ってた店が PEAKS cafe さん!

羽淵精肉店さんの2階にオープンした、ちいさなカフェ。

自家焙煎のコーヒーで、但馬イチ可愛い姉妹(よめこ好み)が美味しいコーヒーを淹れてくれます。

こちらはアイスコーヒー↓熱々エスプレッソを氷の入ったカップに注いで、シロップやミルクで調整する…実験みたいでたのしー

ドリンクだけでなく、食事もできます。

だって、精肉店ですもの!てなわけで、ハンバーガー
肉がしっかり赤身味で、挽きかたも粗めで、噛んで噛んで味わう感じのパティ。
ソース味しかしないハンバーガーとは一線を画してて、野菜もしっかり。よめこはこのハンバーガーの考え方、好きです。

開店直後だったせいもあり、混雑具合と店主の可愛さに興奮する息子。
 

ビーフシチューはミニサラダとごはんつき。
とろとろの肉をごはんと…息子がいたく気に入ったようで「おかあさん家でも作って」言われちゃいましたわ。

ドライカレーも食べたかったけどさすがに次回。

おやつの大きなクッキーもアメリカンな感じで美味しかった!子供にもやさしいお店でした。

正直、竹野から行くのはちと遠いんだけど(せめて、早く床瀬〜神鍋の道が開通してほしい)、それでもまた行きます!PEAKS cafe!!




住所:兵庫県養父市関宮266
電話:0796-67-3464
小さなお店ですので、営業時間や定休日は確認されたほうがいいかもです。

Facebookページ↓に詳細が
http://www.facebook.com/peakscafe




: このへんのこと : comments(0) : trackbacks(0) : posted by はなふさ よめこ


www.syouyuhanafusa.co.jp

: 1/36 : >>