よめこの日記
しょうゆの花房 はなふさよめこの日記

CALENDAR : ENTRY : COMMENT : TRACKBACK : CATEGORY : ARCHIVE : LINK : PROFILE : OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

: - : - : - : posted by スポンサードリンク


www.syouyuhanafusa.co.jp

で、結局。
先日の、新幹線京都駅ホームにて、のお話。

竹野に帰る際に買っちゃったモノ。

まずは千鳥酢の「甘露」バージョン
袋がこのくらいカッコイイのんはもー食傷気味なくらい、特に京都系ではよく見るけど、このボトルのダサ可愛さ、やっぱいいです。

原了郭の一味に黒七味、それと桜香煎
 
黒七味に一味は、竹の入れ物のん持ってるんだけど、もう何年も経ってるので冷蔵庫のニオイがついてきちゃってて、今回買い替え。
久々に使った黒七味、やっぱウマイ。
好き、この味。

桜香煎は、今年八重桜を摘んで自作するためにも、お手本を再考するため買ってみました。

どうです?
このスタイリッシュ京都感?

むずがゆいながらも、やっぱかっこいいのでした。









: モノのこと : comments(0) : trackbacks(0) : posted by はなふさ よめこ


www.syouyuhanafusa.co.jp

京都駅ホームにて。
名古屋に行っていたときのアレコレ。

まず、新幹線に乗りました。
京都駅で乗り換え、皆様ご存知のあのながーい乗り換え、息子を連れてでは10分では厳しい。
ので思い切って30分京都駅の乗り換えでゆっくりすることにして、ホームをぶらぶら。

ヘタなデパ地下よりも整然と並んでて見易くて面白い。なによりバカみたいに混雑してない。

よーじやはチョコレートを売ってました
若い頃はよーじやの「あぶらとりがみ」使ってました。
今や油脂分が足りないアテクシには必要がなくなった「あぶらとりがみ」。
ところで、「あぶらとりがみ屋」のチョコレートは誰が必要とするのだろうか。


蕎麦ぼうろがいっぱい。
こうやって、タテにずらっと並ばれるとなーんか可愛い。
小さい頃、ヴィトンのアナグラムが蕎麦ぼうろのデザインと似てると思ってたわたくし。
画塾(美大に入るために通う塾)では同じことを言う友達が沢山居て、「私だけじゃなかったんだ!」ってほっとしたのを覚えてます。


辻利さんもスタイリッシュにならはって〜(エセ京都人)
抹茶ファンシー文化の元祖、辻利。
京都で学生だった頃、辻利側の道路は混雑するから避けてました。
このデザインのシリーズ、箱が可愛くて買いそうになった。
値段も手ごろ、大きさも手ごろ。これ売れ筋やろな〜
賢い商売のにおいがします(笑)

一保堂さん、やっぱり好き
 
箱も包装紙も茶筒も好き。

ってわたしだけが楽しんだ京都ホームでした。



: モノのこと : comments(2) : trackbacks(0) : posted by はなふさ よめこ


www.syouyuhanafusa.co.jp

あつあつスープの器
あたたかな汁物は冬の必需品。

味噌汁だったり、スープだったり、はたまた鍋やカレーでも使っているこの器
 
指をかけられるから子供にも扱いやすい。

たきち舎にて買いましたよ。

同じものお持ちの方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?

使い心地のよさがとても気に入ってます。
食べるときだけでなく、洗ったり・乾かしたり・しまったりするときに扱いの良いもの、を選ぶとなると意外と難しいものです。
それぞれの家庭の事情によっても微妙に異なるところだけに、大事なポイント。

そしてやっぱり機能のみだけでなく、色やかたちも大事。


購入から2ヶ月、自分用にも欲しくなってきてます。

4個くらいまでならスタッキングもできそう。(食器棚って限界あるから、収納に良いものってのも大事なポイントですよね)

欠けたりしてきたときに、これに土を入れてキッチンハーブを育てるのも良さそうだと、そんな妄想まで楽しい、よい器です。


: モノのこと : comments(0) : trackbacks(0) : posted by はなふさ よめこ


www.syouyuhanafusa.co.jp

そして、キモノな女がふたり。
そして、歌舞伎に臨んだ女ふたり。

寒くなってきて、着物オンシーズンだものね。

お友達のキモノ、とても可愛くて華奢な彼女に本当によくお似合いでした。
帯に草履はオーダー品だったらしく、甘すぎず、でも乙女で素敵でした。

よめことふたりで後姿を撮っていただきました。(ここはどこでしょう?)
よめこのキモノと帯はアンティーク…っていうか古着の安物だったりします。
でもこの帯、本当に綺麗なんだよー

歌舞伎に行く直前に、ちょっと帯の結びかたレクチャーを受けました。
ちょっと感覚分かってきたかも。
あとはとしょっちゅう着ることだね!

この日、昼前から夕方までずっとキモノでしたが、帰ってきてからもぜーんぜん疲れてませんでした。
天候が丁度よかったせいもあるけど、自分で着るとラクなもんらしいです。

着るぞ〜着物!


 
: モノのこと : comments(0) : trackbacks(0) : posted by はなふさ よめこ


www.syouyuhanafusa.co.jp

どうぶつシリーズ
お気に入りの服屋にて、服ではなくその周囲で売られてるインテリア小物や雑貨たち。

ディスプレイの一部だった彼らも、たまにはバーゲンにされているわけで。

この馬はオーナメント↓でも、ちょっと重いんだよねコレ。
なんかこの馬、セカンドバージンに出てた長谷川博己って俳優に似てません?

リスにしろくまは、結構値段が下がってる上に、買い手がついてなかった↓
置物だと思っていたんだけど、底面がはんこになってるのに買ってから気づく。

↓とらの置物。うさぎバージョン持ってるけど、最初からトラ見てたらトラしか買わなかっただろうな。
 
いい顔してます。
手元にちょっと媚があるのがイマイチ気に食わないが、でも可愛い。

3年前に引越ししてから、今まで現役だった玄関やトイレの置物たち、ちょっと衣替えしたかったのよね。

スノードームも含め、いい子たちが手に入って嬉しい。

にしても、今回の帰省は動物の収穫多し。


: モノのこと : comments(0) : trackbacks(0) : posted by はなふさ よめこ


www.syouyuhanafusa.co.jp

うさぎどし
帰省中、必ず寄る雑貨屋さんにてうさぎのスノードーム発見。

甘すぎない風情が気に入って、竹野に連れ帰ることにしました。
干支のもの何か飾りたかったのよね。

さて帰ったら、どこに飾ろうか。

 
: モノのこと : comments(0) : trackbacks(0) : posted by はなふさ よめこ


www.syouyuhanafusa.co.jp

キモノの季節
「寒くなってきたらの楽しみごと」
てのをこちらに越してきてから明確にもつことにしました。

そのひとつが、着物を着ること。

着付けはちゃんとできないのだけど、それでも着ながら覚えるしかないので、何度も何度も着ようと思います。
先日着たのは、亡くなったおばあちゃん(実家のほうの)の形見になる大島紬↓
写真が暗くてキモノ全然みえないかな?
何しろ、出産してから一度も着れてなかったので、久々に着るのが楽しみだったのです。
夏の間、しょっちゅう浴衣を着ていたせいか、この日も結構長時間着物姿だったけどそんなに疲れなかった。早足で歩けないのがちょっと…って程度かな?

この帯は借り物ですが、とってもこの着物に合う帯でした。

さて、年末までに何度か着れるかしら…



: モノのこと : comments(4) : trackbacks(0) : posted by はなふさ よめこ


www.syouyuhanafusa.co.jp

誕生日
主人の誕生日が先日ありました。

お祝いの食事を友人達と囲んだのですが、私も含めてプレゼントがだだ被り。

三者三様の模様ですが↓
皆が手拭い!どれも渋い柄。

一度に3枚も手拭いが集まってくるってのもおもしろいねえ。
その節はありがとう!K夫妻・MくんMちゃん(M&Mやな・笑)。

K婦人差し入れの、手作りチーズケーキ
 
大人向けシンプル。
中央の「HAPPY BIRTHDAY」部分はクッキーをコーティングして作ってあるの。
チーズケーキってデコレイトしにくいけど、こういうのいいなあ。
粉糖のガクブチもかわいい!勉強になります。
そして何より、とても美味しかった!

誕生会?というか、「誕生会にかこつけた飲み会」の晩餐メニューはまた!



: モノのこと : comments(2) : trackbacks(0) : posted by はなふさ よめこ


www.syouyuhanafusa.co.jp

シリコンの菜箸
調理道具って、初期投資がやや高くても丈夫で長持ちってのが大多数の理想なんじゃないでしょうか。
この菜箸、菜箸にしては高いけど、持ちますよー
既に3年目ですもん。


滑らず持ちやすい

熱に強くて焦げたり溶けたりしない(揚げ物でも大丈夫)

汚れにくい(食器洗浄器OK)


使い続けると、この3点がクリアされてることで、僅かなストレスから開放されてることに気がつきます。

この菜箸に出会うまでは「菜箸は消耗品、ちょいちょい買い換えればヨロシ」と思ってて、キッチンの引き出しにはストックを用意していたものでしたが、シリコン菜箸を買い換えるタイミングがまだまだきそうもありません。
イエローとレッドを買ってて、菜箸はそれでザッツオール。

褒めすぎ?(笑) でも、良いんだよー!


おすすめ。



: モノのこと : comments(0) : trackbacks(0) : posted by はなふさ よめこ


www.syouyuhanafusa.co.jp

十得鍋
 結婚してからティファールの「外せる取っ手」の鍋を使ってきてたわたくし。
使ってみて、良かった点と気に入らなかった点が浮き彫りになりました。

良かった点:取っ手が外せるのはやっぱ良い。スタッキング収納の点は秀逸

悪かった点:内側が黒いものを買った為、素材の色がわかりにくい(お吸い物とかほんとわかんない)


そして、今回買い替えのチャンス!やっぱり取っ手が外せるもの!


候補としては…

クリステル
美しいがやはり高い。折角お金使うなら、良品を作る国産のメーカーを応援したい。

ヤットコ鍋
かなり悩んだ。アルミ・ステンレス・銅から選べるってのがそそる。(最近はヤットコ以外にも主婦向けにハンドルもあるのだ)弱点は蓋かな?余熱調理はできなさそう。

で、結局こちらの十得鍋に決定〜

無水調理も余熱調理もでき、一枚の蓋がで3種類の大きさの鍋に対応するように作られてるところや、この鍋を作っている宮崎製作所のHPみて、鍋の磨きなおしまでやってる企業理念に惚れた。


十得鍋以外のデザインもなかなか素晴らしいです。



実際使ってみて2ヵ月くらい経ちましたが、大満足。


いい買い物できて嬉し♪


: モノのこと : comments(2) : trackbacks(0) : posted by はなふさ よめこ


www.syouyuhanafusa.co.jp

: 1/5 : >>