よめこの日記
しょうゆの花房 はなふさよめこの日記

CALENDAR : ENTRY : COMMENT : TRACKBACK : CATEGORY : ARCHIVE : LINK : PROFILE : OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

: - : - : - : posted by スポンサードリンク


www.syouyuhanafusa.co.jp

2013年、映画アタリ年でした その2
前回の続き。昨年観た中でも気に入ったものしか書いてません。
もちろん「なんでこれ借りたんだ!私のバカ!」って作品もいくつかあったんだけどね。

「僕達急行 A列車で行こう!」
森田芳光監督の遺作。観そびれていたし、そんなに人気ある映画でもなかった気がしていたけど(豊岡のTUTAYAにも1本しかないし)、これがまあすっごく良かった、気に入りました!松山ケンイチ・瑛太のダブル主演で、二人ともかわいい。「まほろ駅前〜」の二人もイイけど、こっちもイイ。そんなBL目線でも楽しめます。ただ、マツケンはそうでもないのだけど、瑛太が鉄ヲタに見えないんだよね…瑛太はいつもの瑛太でした。貫地谷しほりも健闘してたけど、も〜っとイライラさせてくれないと…というか、ああいう役にはもっとピッタリな女優がいそう。反対に、ピエール瀧はあまちゃんよりもハマってるなーと思ったのだけど。(キャバぽいねーちゃんをはべらせるのがうまいんだよね)ご都合主義的に話が転がる割には主人公の二人はそれほど変わらないっていうところ、好きです。
遺作云々置いといても、もっと評価が高くてもいいんじゃないのかな。

 
「大統領の料理人」
ミッテラン大統領の料理人を務めた、フランスのおばちゃんの話。
大統領官邸であるエリゼ宮には立派な厨房があるのだけど、「大統領専属の料理人」に「急遽抜擢」されたこともあり、嫉妬とかいろいろあイジメられる。それはそれとて「大統領の料理人」ですので、小さな厨房をキリキリ回して「これでもか」と作る料理はホント旨そうで、実際料理が上手くいって、「おいしい」って評価をもらことで、元気とやる気を繋いでいく様はヒトゴトでなく眩しいのです。ナイフを入れるときのザクっとした音とか、とても繊細に表現されてて、来年の春にはちりめんキャベツでサーモンを包んでやりたいと思わせる、力ある映像でした。
それ以外にも、ファッションも素晴らしくオシャレで「さすがフランス!」と思わず声を荒げるほど。首元のネックレスのボリュームは「真似したい!」ってなったし、実際この映画の後しばらく真似してました(もちろん誰も気がつかないが)。
物語の本質の部分については、全く別の映画だけど「あなたにならいえる秘密のこと」と通じるところがいくつかあり(それを説明するとネタバレになるので言えないけど)、寒さと孤独の時間について考えさせられるところもありました。
DVD出たら、また観てみたい。

「スプリング・ブレイカーズ」
年末に観て、未だ余韻が残りまくりのガールズムービーの傑作。
本来なら苦手な女子しか出てこないし、自分の若いころに身に覚えがあるわけでもないし、むしろ最初は「なんじゃコレ?」だったのだけど、それでも(そんな経験ないくせに)「懐かし」かったり「わかるわかる!」だったり、「自分ができないことやってくれてる!」感で、だんだん応援する側に自分が移行していくのが面白かった。ブリトニー・スピアーズの曲で踊る場面が切なくてぐぐぐっとくるし、女子たちの「敏感肌?ナニソレ?」的にパーンと張った厚そうな皮膚感が強そう。青春映画には「汗・涙・精液」の3汁が基本とされていますが、この映画ではあびるほどの酒と眩しい海とドラッグは出てくるけど、セックスの描写はほとんどなくて、でも女子たちはずーーーーっと最後までネオンビキニのまんまです。悪くてイイ男役のジェームズフランコが真木蔵人みたいでビックリしたし。
監督は「KIDS」の脚本を手がけたハーモニー・コリン。どっちかっていうと「嫌いじゃないけど、そんなに好きじゃない監督」だったので、余計にヤラれました。この方向性はアリ!!
物語は破綻していくし、つじつま合わないところもあるんだけど、でもイイ!の。そもそもタランティーノやラス・メイヤー作品みたいに、男に囚われず無邪気に強い女の子たちが活躍する話が昔から大好きなんだって思い出す。とうことで、この映画以降、ガールズモノがマイブームで今も継続中。(そしてまた「デスプルーフ」や「キックアス」を借りようとしてるわたくし。)
: 音楽とか美術とか映画のこと : comments(2) : trackbacks(0) : posted by はなふさ よめこ


www.syouyuhanafusa.co.jp

スポンサーサイト
: - : - : - : posted by スポンサードリンク


www.syouyuhanafusa.co.jp

Comment








今回も楽しませていただきました(^ー^)


「ドライヴ」「A列車~」気になってたんで早速探してみます♪
ミッテラン大統領の料理人の話もめっちゃ気になります!

あー、早くグラビティ・ゼロ 観に行かねば!
posted by ひらおじん : 2014/01/14 10:57 AM :
じんくん●「A列車」も「ドライヴ」も気にいると思う!!じんくんと映画話で一杯飲むのが今年の目標のひとつです。
posted by はなふさよめこ : 2014/01/23 9:26 PM :
Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW : TOP : OLD>>