よめこの日記
しょうゆの花房 はなふさよめこの日記

CALENDAR : ENTRY : COMMENT : TRACKBACK : CATEGORY : ARCHIVE : LINK : PROFILE : OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

: - : - : - : posted by スポンサードリンク


www.syouyuhanafusa.co.jp

科学とパシリムと妖怪ウォッチ
台風、来るよ来るよと言われながらも現時点では蜩が鳴く竹野浜。
TVを見てると緊張状態ですが、今はまだずいぶん静かな竹野浜です。

さて、今更ですが我が家でブームのパシフィック・リム。
去年の夏、息子を預けて主人と映画館へ走ったのがもうずいぶん昔のようです…DVD発売・レンタルも開始して、息子に…と見せたところ、どストライクでおおハマりした息子。 (テーマソング一日中口ずさまれて気が狂いそうです)
原子力で動くとか、冷却用のガスを戦闘に応用したりとか、「科学」な感じがまたたまらん!ってのは一緒に観てても良く分かるw

私が小学校に上がる前くらいはロボットアニメの隆盛期だったんで、そりゃもう大好きで見まくってて、いまだに沢山のアニメソングが歌えるよめこですが、こういう女子はやはり珍しいほうだったわけで(本人はその頃普通だと思ってたけど)、その後の人生にも大きーく影響が出ています。
パシフィック・リムを作ったギレルモ・デル・トロ監督も同じように幼少期に日本のロボットアニメが多く放映されたおかげで立派なオタクになったそうで、彼に作る作品の数々数は私も大好きですが、本当にどれもツボを抑えてくるんですよね。中でもやっぱりパシリムほどの充足感はそうそう味わえないので、息子もハマってくれてうれしいのでした。
7歳の誕生日を迎えて、実はまだ親からはプレゼントを贈ってないのですが、パシリム関連にしちゃおうか悩むわたくし。
海洋堂のガチャガチャが11月に発売、とかもチェックしてしまう…(息子のためと言いつつ自分が買うパターン)
http://dai4.com/item/1181 

と、そんな中、友人の家で「妖怪ウォッチ」にまんまとハマりつつある息子。
いえ、こちらでは放映すらされてませんよ?ですが、それでもこう…息子の琴線に触れるものがあったようで、ガジェットを買えとは言ってこない(第一売ってない)のですが、なんとか自作してみたいそうです。
漫画はコロコロ コミックで連載、現在4巻までらしいけど、メディアミックス加減や親にも好かれるよう対策練られてる感じがさすがのコロコロ商法で笑えます。
親が嫌がるけど、コロコロの派手な感じにどうしようもなく魅かれたあのころを思い出して、なんだか懐かしい。

科学とパシリムと妖怪ウォッチ、それぞれ将来の趣味にどんだけ響くのかな?


 
: こども : comments(0) : trackbacks(0) : posted by はなふさ よめこ


www.syouyuhanafusa.co.jp

スポンサーサイト
: - : - : - : posted by スポンサードリンク


www.syouyuhanafusa.co.jp

Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://hanafusa.jugem.jp/trackback/1649
<< NEW : TOP : OLD>>