よめこの日記
しょうゆの花房 はなふさよめこの日記

CALENDAR : ENTRY : COMMENT : TRACKBACK : CATEGORY : ARCHIVE : LINK : PROFILE : OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

: - : - : - : posted by スポンサードリンク


www.syouyuhanafusa.co.jp

月光壮のスケッチブック
東京出張する友人にお願いして買ってきてもらったスケッチブック。

月光壮というメーカーのもの。

色とりどりでかわいらしい。(中身は同じ)


 そもそも、今年に入り何かとメモが必要な機会が多く、罫線のないものを探していたんだけど、そう、但馬は画材屋皆無の土地…
おかげで、私の「宝くじが当たったらやりたいことリスト」に、画材屋もあるくらいでして。

そんな時、友人がくれたのがこの月光壮のスケッチブック。

A4より小さく手帳より大きいサイズも、使いやすさもデザインも申し分なく、すぐにお気に入り♪
いやあ、ヒトだけじゃなくモノとの出会いってのもわかんないものです。

私は紙の厚さが薄いものがほしかったので、こちらの「うす」という規格がピッタリ。

これだけストックあれば暫く安泰だ。

Mちゃん新しい出会いをありがとう!


書く(描く)のって、手を動かすのって、やっぱいいもんだなーって、再確認してる最近のわたくし。



: モノのこと : comments(2) : trackbacks(0) : posted by はなふさ よめこ


www.syouyuhanafusa.co.jp

キクロン
スポンジたわしなんてどれでもそう変わんないしって思ってたけど、キクロンは違った。

今まで、オサレ雑貨屋で売ってる海外のスポンジや、新商品に手を出すことも、100均でいいや、ってことだってあった。

ふと以前からよく見るキクロンの懐かしい昭和なパッケージ。

何処にでもある片面研磨で片面波型スポンジの典型スタイル。
そして同じようなスポンジの中でほんのちょっとだけ高めの値段。

だからこそ今まで買ったことなかったのですが、


「ロングラン商品だし、いっちょ買ってみるか」


と思い立ったのがキクロンとの本当の出会い(笑)


使ってみてなるほど、使いやすくてビックリ。

へたりにくくて「もち」がとっても良い!

ちょっとだけ高いけど、これならコスパ悪くない。

ロングラン商品なのも納得。

というわけで、2年前からリピートしてる商品。


私はコレをハサミで半分に切って使ってます。
小さめのがスミズミまで小回りよく洗えて便利なのです。(気のせい??)


地味な商品レビューですが、ほんとオススメです。






: モノのこと : comments(5) : trackbacks(0) : posted by はなふさ よめこ


www.syouyuhanafusa.co.jp

あったかい飲み物
寒いですねー!!
雪も積もっていよいよ冬って感じで、そもそも朝が弱いのに、輪をかけて布団から抜け出せません(汗)

寒さ対策の一環で、温かい飲み物を良く飲みますが、急須でお茶を入れるのももどかしく、ティーバックの紅茶が多いです。
生姜いれたりするとさらに温もります。
生姜は、味噌汁にも入れたりしても効果的。

そして、最近は白湯にもはまってて、朝と寝る前は白湯にしてます。
たまたまお茶が切れてるときに白湯飲んでみたら、なんというか、邪魔な味が一切しなくて美味しかったからなんですが。
胃にも優しくて、冷たい水よりも吸収が良いとか。(そりゃそうだろう)

最近では、白湯ダイエットなるものまであるらしくて驚き。
でもなあ、いやぁ、白湯飲んでて痩せないだろーって思ったり(笑)
肌とかには良いみたい、って実感はあるんですけどね。


あったかい飲み物といえば熱燗に湯割りも欠かせないけど、冬でも湯上りビールはヤッパリウマイ♪
それと、いつか、貸切露天風呂で湯船に盆を浮かべ、熱燗をちびりとやってみたい(実際はかなり体に悪い呑み方らしいけど)というのは、あまりにもおっさんな思考だろうか?




: モノのこと : comments(0) : trackbacks(0) : posted by はなふさ よめこ


www.syouyuhanafusa.co.jp

ちいさなニットギャラリー―コサージュ・ブローチ・ブレスレット (ニットmarch´e special)
去年お話した、編み物のお話。

ちょこちょことやってましたが、実は年末年始でちょっと中断してしまってます。
が、めげずにまたやります♪
こういうときには目の保養、とばかりにお手本の本を眺めて、まったり。

この本は勿論作り方も書いてありますが、それとともに写真が綺麗でモチベーションアップにも役立ってくれてます。
というか、「これを目指したい!!」っていう気持ちがなかったら、初心者には続けるの無理やもん。
編み方の説明に関しては、もっと初級者向けの本のほうがイイと思いますが、こういうコサージュみたいな小物は基本の網み方だけでできちゃうから、気楽でいいです。

↓はこの本を見て作った、練習作品です
製作途中

ま、ぶっちゃけ初心者だな、私…っていう出来栄えには違いないですが、楽しい♪

赤い糸のヤツが、手が慣れてきたせいか結構可愛く仕上がりつつあるのだけど、糸が細いせいで、ちっちゃすぎるんだよね〜
で、3つの花束にするのんが目下の目標。

明日から寒波だし、冬篭りして編むかな!って意気込んでも、息子次第だしな〜
まあ、適当に頑張ろう。


コサージュ出来上がる頃には、春になってそうなヨカン…(苦笑)


: モノのこと : comments(0) : trackbacks(0) : posted by はなふさ よめこ


www.syouyuhanafusa.co.jp

リーフ&ボタニクス ハンドソープ LY ラベンダー250ml
キッチンに置いてるハンドソープ。

松山油脂のこのリーフ&ボタニクスのシリーズは、自然で良い香りだし、きつくないし、泡立ちも泡切れも良くてお気に入り。

バス用にはラベンダーの石鹸を使ってて、泡立てネットを使って洗顔にも使っちゃってます。
軽いメイクなら落ちるし、洗い上がりがソフトだからダブル洗顔も怖くない。

石鹸は好きだけど、キッチンで手を洗うときは素早く、そして何度も洗うことが多いから、ポンプが重宝しますよね。
泡で出るタイプも使ってみたのですが、魚を触った後や肉を捏ねた後の洗浄には弱すぎるようで、イマイチ。
結局、キッチンにはこのリキッドに落ち着きました。

ボトルのデザインもシンプルで、置いてても気にならない。
結構、ボトルのデザインで悩むことも…ボトルにキャラクター要らないし、無印用品でボトルだけ買って詰め替え買おうかと考えたことありましたね。

対して、オシャレな海外のフレグランスソープはボトルが丸だったり、背が高かったりして我が家では不採用。

今はこのボトルで落ち着いてます。


なんて、こんな細かいことまで考えてちくちく買い物するのが好き。
: モノのこと : comments(0) : trackbacks(0) : posted by はなふさ よめこ


www.syouyuhanafusa.co.jp

クリスマス番外編
クリスマスは、急遽鶏の丸焼きなんぞしてみましたが、実は嬉しい差し入れがありまして。

山里サンタから、そばが♪
山里サンタ
ご主人が直々に持ってきてくれたそうです。
感謝!
チキンの丸焼きのあとに、シッカリ頂きました〜
はー後口スッキリってなもんです。


そして、ま…ったく期待してなかったにもかかわらず、旦那がケーキを買ってくれていた!!


期待してなかっただけに、嬉しい!
断面図も撮ってみた。



中心部分に栗きんとんが入ってるんです。
生地も栗がふんだんに使われてて、甘すぎず、美味しかった♪
トータルで見て、もーちょっと生クリーム多目にはさんであっても良かったかも?って思ってしまうほど、あっさりしてるってことです。

新杵堂というところらしい。
http://www.rakuten.ne.jp/gold/shinkinedo/

旦那が注文してくれたということで、あえてHPは詳しく見てないんだよね。


山里サンタと旦那サンタのプレゼントは、その日のうちにお腹ん中にしまっちゃいました。
ああ、今年はいいクリスマスだったなあ。

ごちそうさまでした。
: モノのこと : comments(0) : trackbacks(0) : posted by はなふさ よめこ


www.syouyuhanafusa.co.jp

さて、どうなることやら。
最近、一年に一度くらい訪れる「手づくり」ブームがキテます。

去年は消しゴムはんことか、ちまちま作ったりしてたんだけど、今年ははんこぶーむは来ず。

で、チープでカジュアルなコサージュが欲しくなって、簡単な作り方の本を探してきて、今製作に取り掛かろうかと考えているところ。

つまり、今が一番楽しいとき(笑)

同時に、鉤針編みのお花とかも作ってみたくなって、今挑戦しています。
かぎ針自体久々に触るけれども、馴れてくるとなかなか楽しい♪

セーターとか大物に挑戦する気は全くなくて、あくまでも「やり始めたら、異短時間で決着の付くもの」でないとヤル気が起こりません。
だって、息子が寝てる間にしかできんもん。

モチベーションが下がらないように、教本は美しくかつ、難しすぎないものを選びました。
「簡単!鉤針編み」みたいなベーシックすぎるものだと、テンションあがらないんだよね。初心者のクセに(笑)

鉤針編みと布とフェルトを駆使して頑張ってコサージュ作るつもり。

ココで断言しておくことでハードルを自ら上げてみました。
もちろん、出来たらUPしますね。


: モノのこと : comments(2) : trackbacks(0) : posted by はなふさ よめこ


www.syouyuhanafusa.co.jp

カフェ ハル
先日、夫婦で神戸に出向いたときのこと。
二人で街に出向くのは久し振り。
しかも、限定数時間。

友人のカフェにお邪魔して、ごく軽いランチ。



カフェなのにビールあるし、ビール頼んじゃうし。(旦那様ありがとう)

キッシュはタンドリーチキンのキッシュという、間違いなくビールに合う選択なワケで、
どっちも美味しく頂きました♪

珈琲も勿論美味しくて、こちらはネルドリップ式の淹れ方。
手作りのケーキも美味しい。

時間が短いとはいえ、やっぱりカフェで過ごすのは優雅な時間。
友人とおしゃべりしながら、雑誌をめくりながらの1時間ちょっと。

雑誌や本のチョイスがまたイカスんだ。
難点は、持ってる本が多いことかな(笑)

小さなお店ながらも、落ち着くゆるーいスペース。
お気に入りのお店なのです。

カフェハル
http://www.geocities.jp/toto_0657/
: モノのこと : comments(0) : trackbacks(0) : posted by はなふさ よめこ


www.syouyuhanafusa.co.jp

ル・シュクレクール 特別なパン
今日は、以前に書くよと予告しつつ放置プレイになってたパンの話。

パン屋の名前は ル・シュクレクール と言います。

そもそも大阪在住の友人より、「近所に只ならぬ美味しいパン屋ができたよ」と教えてもらったのがキッカケ。
もう2.3年前の話。

特別なパン

ここのパンには思想があります。
噛み締めれば「それ」があるということがわかります。
更にその思想は生き生きとしていて、食べる人に幸せをもたらします。

キリストの有名な言葉である「パンとワインがあれば生きていける」のパンがココのパンのように厳かであるなら、寧ろ、パンとワイン以外に必要なものってなんだろう?と思ってしまうほど。

小難しいことはわからないけど、パンひとつで気が引き締まるような、作り手の「心」が感じられる体験って、なかなかありません。
最初は衝撃でした。

さまざまな種類が並ぶ店頭、ケーキの販売のように買うシステムにも「思い」があって、ひとつひとつがブレない芯の通ったものなんですよね。

映画で例えると、「バベットの晩餐会」のような神聖さ。
古くて地味な映画なんですけど、とても鎮かで優しい映画なんでついでにお勧め。


個人的に此処でのイチオシはバケット!

他、何買っても美味しいんだけどね。


HPも美しいです。
http://www.lesucrecoeur.com/home.htm

うーんでもなんか、本当は広めたくないような…(笑)



: モノのこと : comments(0) : trackbacks(0) : posted by はなふさ よめこ


www.syouyuhanafusa.co.jp

ひつまぶし 白河
ザ・名古屋な感じですが。

ひつまぶし♪


ひつまぶしも数々あれど、私が良く行くのは「白河」というお店のひつまぶし。
他にも有名店はあるのですが、有名すぎてすごく並ぶし、大変なのです。

白河は、時間帯さえずらせば長時間並ぶことはないので、お気に入り。
もちろん味も保障します。


ひつまぶしの食べ方は、桶のひつまぶしを椀によそって、

一杯目は普通に
二杯目は薬味で
三倍目はお茶漬けで

というのが基本形。


私は一杯目は少しだけ、あとは薬味で食べるのが好きかな。
でも、お茶漬けの、山葵を溶いて食べるあの味は〆に相応しいオツな味なんです。

ここは鰻の皮がサクっとしてることこがお気に入りなんですが、今回改めて「良いなぁ」
って思ったのが、薬味に出て来る「葱」の香りが素晴らしかったこと。
お茶漬けのとき、香りたつ風味に感激〜葱好きとしては、「お代わり!」って叫びそうでした。


鰻好きでひつまぶしの体験が無い方には、是非!!
: モノのこと : comments(0) : trackbacks(0) : posted by はなふさ よめこ


www.syouyuhanafusa.co.jp

<< : 2/5 : >>